展示室案内

みどりのちょうこく しきさいのにわ くらしのみどり しんかのにわ にぎわいのにわ ひかげのにわ テラス アトリウム 特別展示室

【展示室1】みどりのちょうこく

乾燥地帯に生育するサボテン類、ユーフォルビア類などの多 肉 植 物を栽培展示しています。「緑の彫刻」と呼べるほど見事な植物の造形をお楽しみください。

【展示室2】しきさいのにわ

熱帯から亜 熱 帯に生 育する、豊かな色彩を放つ植物を中心に展示しています。植 物それぞれが持つ豊かな色彩と緑のマジックが訪れる人を魅 了します。

【展示室3】くらしのみどり

植物は、自然環境のバランスを保つために非 常に重 要なものであると同 時に、私たちの生活に、潤い、やすらぎ、快適さをもたらしてくれます。生活の中に息づく様々な植物をご紹介します。

【展示室4】しんかのにわ

1990年 代にオーストラリアで発見された、化石でしか残っていないと思われていたジュラシックツリーを栽培展示しています。壮大な植 物の進 化に想いをはせることができる展示です。

【展示室5】にぎわいのにわ

成長する植物の「ガーデンキャッスル」がシンボルとして立ち、子どもたちが植物を身近に感じられる様々な工夫が演出されています。親子でお楽しみいただける花と緑のお祭りガーデンです。

ひかげのにわ

地球には、日陰や室内でもすくすく育つ植物があります。室内緑化にも適した低照度で育つ植物を展示しています。

テラス

沖縄の海岸線に自生するアダンの仲間であるビヨウタコノキ(マダガスカル原産)や熱帯果樹を展示。ゆっくりとくつろげるテラスです。

アトリウム

水が流れるランドスケープアトリウムに、沖縄、中国・雲南省、台湾、ベトナムにかけて生育する樹木などを展示しています。

特別展示室

植物の宝庫であり、世界の花のルーツとされる中国・雲南省の珍しい植物や、世界の花文化に影響を与えた希少な植物を展示しています。

トップへ戻る